ご挨拶

 

私が生まれ育った芝山町は、北総台地の豊かな土壌を有し、米・人参・花卉を中心とした農業を基幹産業とする自然豊かな町でした。しかしながら、近年の人口減少に伴う農業者の超高齢化、後継者不足、新規農業従事者の減少等による休耕地の増加に悩まされております。更に今後、成田空港新滑走路の拡張による人口流出、耕作放棄の加速化等が懸念されており、基幹産業の農業そのものの存続が危ぶまれています。この様な現状を打破する為に、政府が推進する農泊事業に取り組む新たな“農”のビジネスモデルとなり、農産物の消費拡大や農家の所得向上に繋がると確信しております。
農泊事業を推進するには、行政はもとより地域一丸(農業法人・観光協会・商工会・町民)となり取り組むことが成功のキーポイントと考えております。
私の専門は人の病気を治す医師ですが、微力ではございますが芝山町の農業が農泊事業により復活できればと思います。
今後も、皆さんの農泊事業に対するご理解・ご支援を宜しくお願い致します。

芝山町農泊推進協議会 会長 高根 宏

会長挨拶

事業実施主体等

農泊推進事業、人材活用事業

事業実施主体(団体名)名 芝山町農泊推進協議会
組織形態 地域協議会
代表者氏名 高根 宏
事業実施主体住所及び連絡先 千葉県山武郡芝山町牧野324番地4
TEL 0479-74-7510
事務局(団体名) 一般社団法人
みどりと空のプロジェクト
事務局所在地及び連絡先 千葉県山武郡芝山町牧野324番地4
TEL 0479-74-7510

施設整備事業

事業実施主体(団体名)名 一般社団法人
みどりと空のプロジェクト
組織形態 地域協議会の中核となる法人
代表者氏名 山浦 雅雄
事業実施主体住所及び連絡先 千葉県山武郡芝山町牧野324番地4
TEL 0479-74-7510

事業実施主体構成員

事業実施主体構成員 事業実施主体内における役割
一般社団法人
みどりと空のプロジェクト
【一般社団法人】
  • 事務局
  • 農業体験、自然体験プログラム構築
    (新規プログラムづくりの先導)
  • 農泊事業全体統括 (農泊受入家庭の拡大に向けての勉強会開催、体験プログラムづくりの勉強会開催、体験指導者育成のための勉強会開催、等)
農事組合法人白枡
【農事組合法人】
  • 農泊の受け入れ
     各定員36名(受け入れ農家12軒)
  • 農業体験、自然体験プログラム構築
  • 農業/自然体験受け入れ
    (野菜収穫+芝山産の食材を使った豚汁づくり体験)(落花生収穫+加工体験)(ほか芝山産各種野菜収穫体験、各種野菜植付け体験、その他農作業体験)
芝山JFCなど
【地域任意団体】
  • スポーツ合宿の誘致
  • スポーツ合宿の企画運営
オリエント交通株式会社
【株式会社】
  • 旅行代理店、農泊商品の取扱い
  • 農泊、体験受入時の交通の提供
保健推進員協議会
【地域団体】
  • 郷土料理の体験プログラムの提供
  • 体験時、農泊時の食事の提供
    (親子クッキング、郷土料理づくり教室)
そばの会
【地域任意団体】
  • 農業/自然体験プログラム構築、実践
    (そば打ち体験)
  • 体験時、農泊時の食事の提供
    (そば打ち体験とセット)
町内NEALリーダー等
【町民有志】
  • 農業/自然体験プログラム構築、実践
    (各種農業体験、里山散策、竹炭工芸づくりなど)
芝山ママグループ
【町民有志】
  • 室内体験プログラム構築、実践
    (クラフト体験など雨天時のプログラム開発)
芝山町
【行政】
  • 企画後援、事務局補佐

LINK

芝山町 https://www.town.shibayama.lg.jp/
一般社団法人みどりと空のプロジェクト https://midori-sora.com/
芝山JFC http://shibayamajfc.blog.jp/
オリエント交通株式会社 https://www.orient-bus.co.jp/